世界中で人気のダンス

お腹

女性には特におすすめ

ベリーダンスをご存知でしょうか。言葉だけなら聞いたことがある方も多いかもしれません。少し詳しい方なら、官能的でスタイルが良い女性のエキゾチックなダンスを想起される方も多いでしょう。ベリーダンスは一般的には中東・アラブ世界で発展してきたと考えられていて、英語でお腹のダンスとの意味があります。19世紀フランスでの博覧会が世界に知られるきっかけで、そのときにこの呼び名が生まれたとの説があります。確かに音楽に合わせたお腹の動きには特徴も感じられますが、アラブ世界での呼び方は「東洋のダンス」です。とても長い時間を経てアラブ世界にまで伝わってきたダンス文化の名残なのではないでしょうか。ベリーダンスは今では世界中で盛んで、特に多くの人が集まるアメリカで顕著です。他のダンスなどと合わさったダンスパフォーマンスも広く行われています。日本では21世紀に入ってから人気が高まり、今では多くの方々がチャレンジしています。やはりダンス自体の魅力が大きいこと、それに何といってもシェイプアップ効果やダイエット効果などを期待することが人気の理由でしょう。ベリーダンスは音楽に合わせた体の動きが独特です。あまり使用しない内側の筋肉を鍛えることもできます。体をなるべく柔らかく動かすことで代謝をアップさせる効果も期待でき、ゆっくりとした動きと早い動きの組み合わせから、有酸素運動にも含まれると考えられています。それでいて基本的に飛び上がったり跳ねたりといった動きがないためもあって体への負担も比較的軽く、無理なくどなたでも楽しめるダンスです。お腹の下のほうに軸があることを意識して、力を入れずに柔軟に踊るためお腹のくびれをつくることにもつながり、女性特有のお悩みの解決にもなると言われています。つまりベリーダンスは踊って鍛えることでより女性らしい体つきになる効果があり、実ははじめての方でも挑戦しやすいダンスなのです。